秋のデザインイベント’Re-Importation’


イギリス、オランダ、スイスの3 ヵ国4美術大学でデザインを学び、今年度卒業した日本人留学生による帰国後初の展覧会’Re-Importation’に参加します。

Re-Importation is an exhibition by young Japanese designers freshly graduated from four different art schools in three different countries, namely Great Britain, the Netherlands and Switzerland.

【Exhibitors】 ECAL/École Cantonale D’Art de Lausanne(Switzerland) 岩元航大、中矢茉貴、山本崇弘、鈴木直人 The Glasgow School of Art(UK) 大島頌太郎 Central Saint Martins(UK) 武内さや Gerrit Rietveld Academie(Netherlands) 本多沙映

-Schedule- 2016 年11 月1 日( 火) - 2016 年11 月6 日( 日) 入場無料/Free Entrance

-Time- 10:30 - 18:30 プレスプレビュー/Press Preview 11 月1 日( 火) 15:00-18:00 オープニングパーティ/Opening Party 11 月1 日( 火) 18:00-20:00

トークイベント・海外芸術大学説明会 ホームページにて告知予定

-Place- Ichys Gallery, 東京都港区南青山2-11-14 イチーズビル3F

Recent Posts
Archive